wi-fiの意味や利便性って何?ネット環境が無くてもネットにつなげられる!

家にパソコンなどがある人はWi-Fiという言葉を一度は聞いたことがありますよね?

聞いたことがあるけどよくわからない人も多いと思います。

Wi-Fiとは簡単にいうと、無線LANでネットに繋ぐことです。

基本的に家でインターネットをするときは、回線をパソコンに接続してると思います。

この回線をパソコンに繋がずに電波を利用してネットに繋ぐのを無線LANといいます。

こんな感じで無線でネットに繋ぐ環境の一つがWi-Fiといいます。

Wi-Fiのメリットは家の中にいればどこでも繋がることです。

パソコンやスマートフォン、ゲーム機にも繋げられます。

昔のようにケーブルを繋がなくてもできるので、手軽に使えますし、ケーブルがなければ掃除が楽になります。

 

また、スマートフォンの場合は、パケット代の節約になります。

動画などよく見る人や、通信制限になり速度が遅くなることがありますが、家にいるときWi-Fiを使い家の回線を使うことによってパケット代を節約できます。

 

このように使い分けて利用すれば通信の上限になりにくいので快適に使えると思います。

ただ、固定回線(電話回線や光ケーブル)よりは、通信が安定しにくい(回線が切れたり、重たくなったり)という事がたまに起こります。

まだWi-Fiなどに繋いだことがない人がいましたら是非一度利用してみてください。
今よりも快適になり使いやすくなると思います。

また現在では、コンビニや駅周辺などでもwi-fiフリースポットがありますが、それぞれ会員登録やパスワードを入力しなければ使えないのが難点です。

 

しかし、これを回避するために、専用のアプリJapan connected-free WI-FIというものがあるのでこちらを活用すれば、フリースポットも簡単に使えるようになります。